曜日や時間帯まで考えて広告運用をしようという話

この記事は3分で読めます

 

このブログは月曜日~金曜日のアクセスに比べて、土日のアクセスは少ないです。

 

「そんなの弊社のリスティング運用に関係ないじゃーん!」

と思った方は、まだまだ、リスティング広告の奥深さが分かっていません。

 

この話は、あなたの会社のリスティング運用に大いにかかわっています。

 

ということで、今日はそんなお話です。

 

 

さて、なぜ、このブログへのアクセスが土日が少ないのかはわかりますか?

 

それは、このブログを見てくれているユーザーさんの多くが、

企業のウェブ担当者であったり、中小企業の経営者だからです。

 

というか、そういう方々をターゲットとしてブログテーマの選定から、

記事内容の執筆を行っているので、当たり前と言えば、当たり前です。

 

 

大抵の会社が月曜日~金曜日が営業日で、土日は休みですからね。

 

こういった真面目なブログを見るのは、

業務時間内であったり、会社での休憩時間といったところでしょう。

 

誰しも、土日はYouTubeとか、2ちゃんねるまとめとかを見て、

グダグダしたいものですよね。

 

そんな理由から、私のブログは平日のアクセスが多いということです。

 

 

この話を聞くと、

当たり前のように思う方も多いですが、大切なのは、

「この考え方、自社のリスティング運用でもできていますか?」

ということなんです。

 

例えば、企業向けの商品やサービスを提供している会社の場合、

リスティング広告においても、

インプレッションやクリック、コンバージョンのほとんどは月曜日~金曜日に発生し、

土日は全然クリックされないという場合も多いです。

 

実際、私が今までに見てきたtoB向け製品のリスティング広告は

ほぼほぼ、こういった傾向が見られました。

 

ですので、もし、あなたの会社が

企業担当者向けの商品・サービスを提供してるのならば、

リスティング広告の掲載は平日のみで、土日は停止するという判断もアリなのです。

 

もしかすると、土日は

無駄に広告費を垂れ流している可能性だってありますからね。

 

 

利益だけの観点でいえば、広告代理店としては、

土日も広告費をジャブジャブ使ってもらった方が

マージンを美味しくいただけるわけです。

 

しかし、土日に掲載をしていた影響で全体の広告効果が下がり、

広告出稿自体が停止になると、元も子もないので、

賢明な運用担当者であれば、商品・サービスの性質によって、

土日の広告出稿が必要かどうかを一緒に考えてくれるはずです。

 

 

で、ここまでの話を聞いて、

「うちはtoC向けの商品だから、この話は関係ないねー」と思ってしまったら、

あなたはリスティング広告の奥深さをまだまだ理解していません。

 

いやー、ほんとリスティング広告って奥深いんですよ。

 

 

たとえ、toC向け商材であっても、

曜日や時間帯によって、売れる勢いが変わってきたりしますよね?

 

例えば、平日に昼間にコンバージョンが伸びやすいサービスもあれば、

休日の夜にコンバージョンが伸びやすいサービスもあるわけです。

 

つまり、この話で重要なのは、

「自社がターゲットとするユーザーの行動を予測して、それに適した広告出稿を行うべき」

ということなのです。

 

 

まぁ最初はあくまでも仮説でしかありませんけどね。

うちのターゲットユーザーは休日に申込みをするはず!とか。

 

ですが、リスティング広告の掲載を通じて、徐々にデータが溜まっていきます。

 

そのデータを見て判断を行っていけば、

実際にコンバージョンが伸びている季節や曜日、時間帯などを判断できます。

 

これらのデータを総合的に判断し、さらに仮説と検証を繰り返すことで、

リスティング広告の効果が最大化していくというわけです。

 

 

今回、冒頭でお話しした

「このブログのアクセスは月~金が多くて、土日が少ない」というのも、

最初は、あくまでも仮説でしかなかったわけです。

 

ですが、記事更新を行って、アクセス解析データを貯めていくことで、

その仮説が本当だということが分かってきたのです。

 

そういった感じで、リスティング広告の運用においては

曜日や時間帯のデータを分析した上で、

広告運用を行っていくことも大切ですよ、というお話でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当ブログ&著者について

当ブログでは、インターネットを活用して売上・利益を拡大させたいと考えている個人事業主、起業家、中小企業経営者に向けて、本当に効果のあるマーケティング手法をお伝えしていきます。

著者は10年以上インターネットマーケティングの世界で規模も業界もさまざまな企業のマーケティングに携わってきました。
リスティング広告の運用も得意としており、年間売上が1,500億円を超えるような大企業から超零細企業のリスティング広告まで幅広く運用経験があります。
また、アパレル、美容、不動産などのBtoC向け商材だけでなく、企業向けサーバー、ネットワーク機器といったBtoB向け商材に関してもサポート経験がございます。

インターネットを活用して自社の売上・利益を伸ばしたいとお考え方からのご質問やご相談も承っております。
大変有難いことに多くのコンサルティング依頼を頂いている関係で、ご依頼の時期や内容によりお引き受けするのが難しい場合もございますが、ご質問・ご相談などございましたら、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

具体的な相談や個別のアドバイスをお求めの場合はこちらのページからご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る