検索連動型広告には限界があるという話

この記事は3分で読めます

 

じゃんじゃんお金をかけまくれば、

検索連動型広告から、1,000件でも10,000件でもコンバージョンが取れる!

と勘違いしている人は、意外と多いです。

 

はっきり言っておきますが、検索連動型広告と呼ばれる

検索キーワードに応じて広告出稿を行う広告手法には限界があります。

 

なぜかというと検索需要と言うもには限界値があるからです。

 

 

例えば、あなたの会社が

スペイン旅行を専門としている旅行代理店だったとします。

 

このとき、検索連動型広告を出稿するとしたら、

一番のビックワードは【スペイン旅行】になります。

 

あなたの会社が素晴らしいスペイン旅行のプランを格安で提供しており、

ユーザーの大きな支持を集め、

検索連動型広告経由で、じゃんじゃん問い合わせが入ったとしますよね?

 

そうなると、もっと利益を出すために、

もっともっと広告予算をかけたくなると思います。

 

その結果、より一層、問い合わせが増えます。

 

ただ、ある程度のラインで頭打ちになるんです。

 

 

なぜかというと、そもそもスペイン旅行に興味があって、

実際にスペイン旅行に行こうと思い、

検索エンジンで【スペイン旅行】と言う検索キーワードを

検索する人の人数には限りがあるからです。

 

要は、検索キーワードごとに月間検索数が存在するということです。

 

 

例えば、月間で【スペイン旅行】というキーワードが

5万回検索されるとしますよね。

 

この場合、どんなに広告予算をかけても、

月間で5万回しか検索されないということは変えられません。

 

このため、この5万回という検索ボリュームが

【スペイン旅行】というキーワードの市場規模ということになります。

 

そのキーワード市場での問い合わせが限界に来たのならば、

【海外旅行】というキーワードで検索を行うユーザーに対して

スペイン旅行の素晴らしさを訴求したりするなど、

別のキーワード市場を意識する必要が出てきます。

 

 

また、当然ですが、この5万回という検索ボリュームは

世の中の変化によって変わってきます。

 

例えば、スペインを題材にした大ヒット映画が出れば、

自分もスペインに行ってみたいと思う人が増えて、

【スペイン旅行】と検索する人が増える可能性はあります。

 

逆に、スペインの観光に適さないシーズンなどは、

スペインに行こうと思う人の数も減るため、

【スペイン旅行】と検索する人の数は減るというわけです。

 

 

つまり、検索連動型広告に関しては、

ユーザーの検索キーワードに基づいて広告を出すため、

どんなに広告予算をかけたとしても、

検索回数の上限値までしか問い合わせは増えないということです。

 

 

いや、昔、たまーにいたんですよ。

 

「うちの会社は検索連動型広告で、

月間10,000件の問い合わせを取ろうと思っているので、そのためのプランを提示してください」

みたいなことを平気で言ってくるリテラシーの低いウェブ担当者とか。

 

「いや、その市場でその数は無理ですよ・・・」とやんわり断っても、

「なんだ!お前はリスティング運用のプロじゃないのか!」とか言ってくるとか。

 

検索に上限があるという概念を知らずに、

代理店にこんな無茶な要求をすると、

ただの馬鹿だと思われるので絶対にやめましょう。

 

 

あと、そんな感じで

現実的ではない目標から予算決定をしてしまうWEB担当者もいるみたいですが、

そんなことをしたら、あなたの社内評価はダダ下がりなので、

これもまた気を付けるべきです。

 

「とりあえず、リスティング広告から1,000件の問い合わせが欲しいから、

1件1万円で考えて、広告予算は1千万円用意しよう!」

と短絡的に考えて、仮に1千万円が予算が取れたとしても、

その1千万円の予算を有効に使えるかはわからないわけです。

 

仮に、そのノリで予算を決めてしまってから、

「この市場では月間500件の問い合わせが限界だ」となったら、

残りの500万円の広告予算はどうしますか?

 

問い合わせが一件も来ないテキトーなバナー広告でもやって消化させますか・・・?

 

そんなことをしたら、あなたの社内評価はビックリするくらい下がります。

 

 

というわけで、

「検索市場には上限値があるため、

検索連動型広告経由でのコンバージョンは、キーワードごとに限界値が存在する」

ということを、ぜひ覚えておいて頂ければと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当ブログ&著者について

当ブログでは、インターネットを活用して売上・利益を拡大させたいと考えている個人事業主、起業家、中小企業経営者に向けて、本当に効果のあるマーケティング手法をお伝えしていきます。

著者は10年以上インターネットマーケティングの世界で規模も業界もさまざまな企業のマーケティングに携わってきました。
リスティング広告の運用も得意としており、年間売上が1,500億円を超えるような大企業から超零細企業のリスティング広告まで幅広く運用経験があります。
また、アパレル、美容、不動産などのBtoC向け商材だけでなく、企業向けサーバー、ネットワーク機器といったBtoB向け商材に関してもサポート経験がございます。

インターネットを活用して自社の売上・利益を伸ばしたいとお考え方からのご質問やご相談も承っております。
大変有難いことに多くのコンサルティング依頼を頂いている関係で、ご依頼の時期や内容によりお引き受けするのが難しい場合もございますが、ご質問・ご相談などございましたら、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

具体的な相談や個別のアドバイスをお求めの場合はこちらのページからご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る